事業所紹介

当居宅介護支援事業所は介護支援専門員3名で運営しています。
介護を必要としている方が自立した日常生活を営むために医療・介護・福祉の専門知識を持った専門員が、介護度に応じて適切な介護サービスの提供を受けられるようケアプランを作成していきます。
病院、訪問看護が併設され医療ニーズの高い高齢の方の相談に対し、より適切な対応ができます。また、他の介護サービス機関等と綿密な連携を図り、総合的な介護サービスの提供に努めています。

ケアマネージャーの仕事

  1. 介護相談、要介護認定申請の手続き代行
  2. 居宅サービス計画の作成・変更
  3. 居宅サービス提供事業者及び市町村、保健医療福祉サービス機関との連絡調整
  4. 居宅介護サービスご利用時の相談